News/ブログ

【番外編】パークスタッフによる社員紹介 ~プランナー・柴草編~

こんにちは、プランナーの仁藤です。

2人目のスタッフ紹介は、笑顔がステキな ! プランナーの柴草です。

柴草は、外国語専門学校を経て富山大学人文学部を卒業。

雑誌の営業や編集の経験もあって、限られた字数でも的確にお客様の想いを読者に届けます。

テレビCM・ラジオCM・雑誌広告・ウェブサイトの企画・制作などマルチに活躍!

コミュニケーション力も高く、パークの皆で、誰がいちばん長く会話を続けられるでしょうか!?ゲームなんてしたら、きっと優勝!

気配り上手でもあり、常に周りの人々やパーク内に笑顔や明るさを届けてくれます。

一方で、最新情報も常にチェック!

雑誌やウェブから人々の関心を集める流行トピックスを見つけるだけでなく、NEWスポットで生の情報を体感したり、旬のお店で料理とお酒を楽しんだり…!(羨ましい!)

新たな情報やリアルな体感を活かして、ユニークな企画を発想したりと多彩です!

最近は山菜採りに行ってきました!

最近は「料理」にもはまっているそう。毎日のメニューを考え作ってみる時間がお気に入り♪

ホタルイカと長芋とケールのバルサミコなソテー
ステーキ🍖笑
キノコソテー
豆乳スープ
長芋ソテー
レタス塩昆布
お味噌汁
ほうれん草炒め
ある日の朝食

パークの理念は、常に誠実に、お客様に寄り添って新たな発見を提供し、共栄すること。

「親身」とは肉親に対するような “深い心づかい” ということもあるそうです。

この親身こそ、まさに、柴草らしさ。

良い文章を書くことや、相手がまだ知らない発見や価値を提供することは、 相手に寄り添い、相手のことを “良く知ること” なくしてはできません。

お客様のご要望を良く伺い、持ち前の表現力と発想力で独創性のある企画を提案する。

これはまさに、この仕事の醍醐味です!

次回のスタッフ紹介は、清瀬くんの予定です。お楽しみに!