News/ブログ

【番外編】パークスタッフによる社員紹介 ~ディレクター・清瀬編~

こんにちは、プランナーの柴草です。

3人目のスタッフ紹介は、とんちの利いた(笑)、ディレクター清瀬です。

清瀬は、パークいち若い22歳で、とにかく好奇心旺盛!

ある時は、プログラミング、ある時はお料理、ちょっと前までひげ脱毛にハマっていた(少し効果アリ!?)かと思ったら、最近は釣りを始めたらしく、毎日アプリで天候チェック。

さらには、手品もできる(いつもスプーンを持っている)という多趣味ぶり。

最近彼から教えてもらったことは楽天ポイントのお得な使い方です。笑

釣ったお魚を自分で捌いて、料理の腕を磨いています

いろんなことに興味があることは、この仕事でも大いに生かされていて、広告やWEBの専門的なことから最新情報、雑学まで、とっても幅広い知識を持っています。

お客さまから「清瀬くんにアドバイスをもらいたい!」という声もあり、とても頼りになる存在です。

そんな清瀬も、広告業界未経験で入社した2年前は、デザインや広告の知識のない“ゼロ”からのスタート。

パソコン操作も苦手で、たくさん失敗もしたと思いますが、今では社内で一番エクセルを使いこなすまでに。

最近HP用に撮影しました

彼の良さは、まず行動、そしてどんなことも楽しんでしまうこと!

スポンジのような吸収力で、

・クライアントの想いや目的を、的確にデザイナーに伝えるセンス

・多彩な情報量から生まれるクリエイティブなアイデア

・ニーズにお応えするディレクション力

に、日々磨きをかけています。

ディレクターは、“お客さまとデザイナーを繋ぐ架け橋”のような役割。

アイデアの種を、多彩で豊富な知識量でどうカタチに創り上げるのか?が、毎回楽しみです。

次回のスタッフ紹介は、仁藤さんの予定です。お楽しみに!